抱っこ・膝乗り・爪切りOK!

最終更新: 4月4日

2012年3月21日

花の木シェルターのサイトでは、今ま

で保護猫たちを、性別・毛色・年齢などに分けてご紹介してきました。


でも、ずっと「これだけでは重要な点が伝わらない・・・。」と、もどかしくも感じていました。


猫の平均寿命は15.45歳、最長寿は38歳!


ペットフード協会発表の「令和2年全国犬猫飼育実態調査」によると、猫の平均寿命は15.45才世界最長寿としてギネス登録されている猫は、なんと38才と3日でまで生きました。このように猫は長寿なので、快適な共同生活を営むには、やはり、パートナーとなる猫の「性格」が重要ではないでしょうか?


ケージの中の猫は、たいてい寝てる。(笑)


花の木シェルターの「ふれあいルーム」はそれなりの広さがありますが、一度に会っていただける猫は10~20匹程度です。(この時間帯はレディースとか、今日はジュニアで1歳以下の猫、というように分けて運動させています。)


その他の猫はケージの中にいるので、皆さまが来館された際、生活スタイルにあった理想の猫が、たまたま「ふれあいルーム」にいる、という確率はけっして高くはありません。


また、仮にケージの中の猫を丹念に見て回ったとしても、多くの猫は寝ているので(猫の語源は寝る子の「寝子」だと言われていますね。)、『爪切りもできるほど人に慣れていて優しい性格』といった、真に重要な情報がナカナカ伝わらないことが、もどかしさの原因でした。


「抱っこ、膝乗り、爪切りOKの猫」の紹介ページを新設!


そこで、「抱っこされるのが好き」「自ら膝の上に乗ってくる」「爪を切るとき大人しくしている」といった、外見からは分かりにくい美点を紹介するページを新設することにしました! 抱っこ、膝乗り、爪切りOKの猫の紹介ページはこちら→



障害・病気がある猫の紹介ページも新設


花の木シェルターの猫たちの中には、障害や病気といった課題を抱えるものも多くいます。プラスの情報ばかりでなく、マイナスの情報もできるだけ早くお知らせし、『本当にこの猫と長年一緒に暮らしていけるか?』をよくよく考えていただくため、「障害や病気ある猫」の紹介ページも合わせて新設しました。 障害や病気がある猫の紹介ページはこちら→



どうぞご容赦を。(笑)


黒猫の『てんじん』は足に障害があり、走ったり登ったりが苦手です。最近、成長して体力がついてきたため、「ふれあいルーム」のテーブルに飛び乗れるようになりましたが、飛び降りることはできませんし、走る時もゆっくりです。


これは一見、欠点のように見えますが、猫が突然、夜中に走り回ることと高所から飛び降りる時の騒音は、アパート・マンションで猫を飼う人の悩みだと思います。だとすれば、『てんじん』にはその心配が無いことを、逆に美点と感じる方もおられることでしょう。


だからこそ、「こんな障害や病気があったら、里親様を見つけるのはもう無理だろう」と諦めることなく、それらを「美点」もしくは猫たちの個性の一部と思ってくださる方を探し続けたいと思っています。ですので、もしかするとこれからも繰り返し『てんじん』をご紹介するかもしれませんが、その節はどうぞ、ご容赦ください。(笑)


以上、「抱っこ、膝乗り、爪切りOKの猫」と、「障害や病気がある猫」のページ新設のご紹介でした。

719回の閲覧

最新記事

すべて表示

新入り猫の情報をメルマガでお知らせ!

保護猫|花の木シェルター
〒451-0062 名古屋市西区花の木2-2-18
電話 052-710-5973
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

©花の木シェルター