%E3%81%8D%E3%81%8F%E3%81%8A_edited.jpg

花の木シェルターでは、一人でも多くの方に猫と暮らす幸せを感じていただくため、【保護猫の里親の条件】に年齢制限などは設けておりません。ただ、遺棄や多頭飼育崩壊で苦しい思いをした保護猫たちが、再度、同じ目に遭わないよう、以下のご確認をお願いしています。

  • 清潔な環境で、毎日の食餌と水、適度な運動などの日常飼育ができる

  • 毎年のワクチン、適切な時期の不妊手術など、猫の健康ケア​ができる

  • ペット可住宅に居住し、完全室内飼いを行って脱走防止対策を講じる

  • 理由のいかんに関わらず、販売・貸出・展示・動物実験を行わない

  • 猫の飼育が困難になった場合、猫の飼養を継続してくれる保証人をたてる

  • 本人、保証人共にやむを得ない事情で猫の飼育が困難になった場合、遺棄(外に捨てる)や行政機関(動物愛護センター、保健所等)に持ち込まず、速やかに当シェルターまでご連絡いただく

これらの条件を守りいただける方は、お手数ですが、一度シェルターまでお越しください。里親候補の猫が決まりましたら、詳しい譲渡条件のご説明の後、必要事項をアンケート用紙に記入して頂き(説明含め30分程)、トライアル(仮譲渡)の手続きを行います。​​

保護猫の里親の条件