「障害や病気がある猫」

保護猫の中でも特に里親様が見つかりにくいのが、「障害や病気を持つ猫」たちです。しかし、例えば、足が悪い猫は飛んだり跳ねたりしないため、アパートの高層階にお住まいの方にとっては、階下への騒音を気にしなくてすむ『理想的な猫』かもしれませんし、猫エイズ(FIV) キャリアの猫が生涯発症せず、FIV感染とは無関係に亡くなる事も少なくありません。何より、猫たちが抱える困難をものともせずに生きる姿は、日々、私たちを元気づけてくれます。

まずはそれぞれの性格に目を向け、共に暮らすコンパニオンアニマルとしてご検討いただければ幸いです。

 

bc729887fba5cfcf8427da67405d78fa.png

里親募集中の「障害や病気がある猫」

※画像をクリックすると詳細情報が見られます。