のら猫_4.jpg

名古屋「のら猫」
不妊手術活動補助

申請メールの書き方

補助申請のメールには「PayPay銀行振込口座情報」と、「猫の情報」を明記した上で、「証明画像2点」を添付してください。

【 PayPay銀行の振込口座 】情報

  1. 補助申請者の氏名

  2. PayPay銀行の「支店名」

  3. 支店番号(3桁)
    PayPay銀行支店名一覧→(外部サイトへ)

  4. 口座番号(7桁)

  5. 口座名義(カタカナ)

【 猫の情報 】

  1. オス/メスのいずれか

  2. 毛色(キジトラ、三毛、黒など)

  3. 補助を申請する金額

【 証明画像2点 】

  1. 不妊手術後の猫の顔写真

  2. 不妊手術をした病院の名称・診療内容・支払金額が分かる領収書/診療明細

1. 不妊手術後の猫の顔写真

さくら猫2.jpg

●不妊手術済みの目印として耳先がさくらの花びらの形にカットされます。「さくら耳」であることが分かるよう、カットされた耳を含めて撮影してください。

2. 不妊手術を行った病院の名称・手術日・診療内容・支払金額が分かる領収書/診療明細

※領収書の日付は2021年9月1日以降、宛名は補助申請者と同一のものに限ります。

診療明細書_2.jpg

◆メールの件名に【申請者氏名】、本文に【振込口座情報】および【猫の情報】(8項目)を明記し、証明画像が添付されていることを十分確認してからメールを送信してください。(添付できる画像のサイズは2MGまでです。)

◆1度に申請できるのは3頭までです。3頭以上の補助を申請する場合は、領収書を分割してください。

 

◆メール受信後、2週間前後で振込予定です。

(振込名義は「花の木シェルター」ではなく、代表の「サカタ ヤスシ」名となりますので、ご注意ください。)

振込口座】および【猫】の情報

  1. 補助申請者の氏名

  2. PayPay銀行の「支店名」

  3. 支店番号(3桁)

  4. 口座番号(7桁)

  5. 口座名義(カタカナ)

  6. オス/メスのいずれか

  7. 猫の毛色

  8. 支払い金額

上のボタンをクリックすると、Googleフォームに遷移します。