top of page

猫と暮らす幸せ ⑮ マイペースなマサ、5歳

「マサ」は、花の木シェルターの弐号館にいました。2022年の入所当時、すでに3歳だったので、2024年に里親様と出会った時は5歳。人間で言えば36歳というアラフォーで、なかなか引取り手がいない年代です。そんなマサが、幸運にも「ありのまま」の姿と性格を愛してくださる里親様と出会ったお話です。


花の木シェルター弐号館で見たマサは、お昼寝してる姿がすごく可愛く、とてもマイペースな性格に惹かれました。



私は、一人で猫と暮らすのは初めてだったので少し不安でした。でも今では、家に帰ったらマサが待ってる!と思うと早く帰りたくなるし、もはや外出したくないです笑


マサはとても怖がりなので、最初、新しい環境に戸惑っていたようですが、一ヶ月もたった頃から、少しずつ心を開いてくれるようになり、とても嬉しいです🥰

最近は、お腹も撫でさせてくれるようになりました!


今はまだ難しいですが、いつか一緒の布団で眠る事が出来たらなと思っています。



でも、マイペースにダンボールベッドで眠ったり、ちゅーる食べている姿を遠くから眺めるだけでも、とても幸せです。

2024年06月08日



まずは「保護猫検索」で、あなた好みの猫を検索!「保護猫検索」では、花の木シェルターにいる200頭あまりの猫すべてを、性別・年齢・毛色などの項目別に探せます。


本館、弐号館、猫カフェひとやすみ、保護猫カフェ Chaton(シャトン)など、猫の所属場所をご確認の上、お見合いにお越しください!😻


 

花の木シェルターの里親様へお願い

皆さまと猫との暮らしについて、お写真と共にお知らせいただけませんか? ご提供いただきたいもの

猫との出会い、お迎えしてからの暮らしぶり、そして「猫と暮らす幸せ」を綴った原稿(400字~)と、猫の写真3~4枚


ご送付方法

下の「里親様の声」のリンクより入力フォームに遷移して送信いただくか、もしくは hananokishelter@gmail.com 宛メールおよび添付ファイルにてお送りください。

※メールには、①里親様のお名前、②猫の名前、③譲渡年月の記載をお願いします。(これらは文字数に含みません。)



閲覧数:49回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page